バッタバタな4月!やっとお弁当に慣れてきた

入学式前には学用品を揃えたり、制服を購入しに行ったりと春休みでも学校の用事が入っていて何かと気ぜわしく過ごしていました。入学式が終わって少し落ち着くかな、と思っていたのですが指定のノートや提出書類の嵐に圧倒されました。そして、即お弁当持ちが始まりました。朝食は和食なので、ご飯はこれまでよりも多めに炊くことで解決です。これまでは炊き込みご飯で朝食もあったのですが、子どもは白米が大好きです。子どもから「お弁当は白いご飯にして」とリクエストがあったので、朝食もそれに準じることになりました。おかずは夕食のおかずを取り置いておき、冷凍しておくことにしています。それを2,3日ずらしてお弁当に入れています。翌日に入れると「残りがお弁当」とテンションが下がりそうだったからです。必ず玉子焼きか、味付け卵を入れています。栄養的にも良いし、卵の黄色で彩りが綺麗になるのです。よくインスタグラムで見かける、「仕切りにサニーレタスなどの水分の多い葉物を使う」のは、やめています。これから暑くなる季節に、痛みやすいとの話を聞いたことがあるからです。そこで100円均一の、可愛いバランを使うようにしました。仕切りも出来るし、お弁当が華やぐので一石二鳥です。この調子でお弁当作りを頑張っていきたいです。一番の敵は、眠気ですが早起きがんばります。マルイカード お金借りる