昔から漫画を読むことが大好きでした。その中でも「フルーツバスケット」という少女漫画にハマっていました。
その漫画のワンシーンで、いじめられていた中学生に、主人公たちが語りかけるシーンがあります。
その中である一人が「人に好かれて初めて自分を認められる」という言葉をかけていたことがあります。
私はどうしても読んだとき、納得できませんでした。
自分が自分を好きになるためには人から好きだと言われないといけないのか?と思っていたのです。
けれど大人になり、自分が人から好きだと言われると自分はここにいていいんだなと思え、
自分を認めてあがれるような気がしたのです。
これがきっと漫画の中で主人公たちが言っていた言葉の意味なのかもしれないと思いました。
人を好きになることはとっても簡単なことです。
それ以上に自分自身を認めて好きになることは本当に難しいのです。
そのことを伝えている漫画はとっても奥が深いなと思いました。
これからも漫画を読んで知らなかった気持ち、分からなかった気持ちを大人になって経験していくと思うと、
とっても楽しみです。ミュゼ鼻下脱毛予約

さらに、祇園ですね。この祇園も、実は,甲ぶとか、東というように、わかれています。よく、映像に出るのは、甲ぶだと思います。劇場もあります。こちらには、八坂神社に守られて、歌舞伎の南座があります。古いですよ。南座の3階は、下を見るのが怖いくらいです。今、外を修理されています。年末の南座は、趣がありますよね。行ったことはないですが、よく、襲名披露のパレードのようなものあるようです。見に行きたいですね。
花見小路といって、広い道ですが、京都といえば、こちらですよね。夜になると、舞妓さんに会える確実も増える地域です。この季節、ここも人、人、人ではないでしょうか。近寄ることはできません。
外国の観光客の方もこちらは押さえておくところなので、今日一、盛り上がっているのではないでしょうか。ちなみに、こちらは、東山区。地価が高くて京都一の中京区に、先斗町はあります。ずっと、西に進むと二条城があります。大政奉還です。