来月公開されるジュラシック・パークシリーズ最新作、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」。
ジュラシック・パークシリーズが大好きなので、とても楽しみにしています。
前作は4DXの映画館で三回見たほど。
地上波での放送もありますね。
来月早々に、ジュラシック・パーク3と前作のジュラシック・ワールドが続けて金曜ロードショーで放送されます。
3では新しく出てきた肉食恐竜、スピノサウルスが大暴れして、プテラノドンも本格的に登場します。
プテラノドンの鳥かごの中を進む緊迫のシーンが何回見てもドキドキ。
DVDを持っているけど、テレビ放送があるときは必ず見てしまいます。
ワールドでは、今までジュラシック・パークシリーズでやっかいな敵だったラプトルが人間の味方についていて意外な設定でした。
最後に一頭だけになってしまったラプトルのブルーは、人間と別れて島に残りました。
新作の映画でもブルーが出てくるようですが、人に育てられたラプトルが、恐竜だけになったあの島でどんな風に生きていたのかが気になります。
公開が待ち遠しいです。